いぼは治療で綺麗に治る【治療法の選択も重要】

最適な方法をアドバイス

女医

平均的な相場を知りたい

美容外科のクリニックで、液体窒素や炭酸ガスレーザーによるいぼ治療を受けたい人が増加しています。皮膚から盛り上がっていたり、サイズが大きかったりする場合は複数ある場合は費用がどれぐらい掛かるか不安を感じている人も多いです。いぼ治療の平均的な相場を知っておきたい人が多いですが、美容外科のクリニックによっても多少は料金が違ってきますし、皮膚の形状によっても費用が違ってきます。直径が2、3?の小さなサイズの物は料金が安いですが、盛り上がっていたり、サイズが大きかったりする場合は費用も高めになります。なるべく費用を抑えて治療を受けたい場合は、保険適用が受けられる液体窒素による除去がお勧めです。液体窒素を付けた綿棒などをいぼに付けて、焼き切る方法です。保険適用が受けられるので4千円から、5千円前後になります。施術を受けた直後は患部を濡らさないようにして、透明の絆創膏などを貼っておく必要があります。美容外科のクリニックでは液体窒素による治療は大変ポピュラーなっており、費用も抑えることが出来ます。痛みに敏感な人はなるべく体に負担の少ない治療を受けたい人が多いので、美容外科のクリニックでは炭酸ガスレーザーによる切除が受けられます。美容外科のクリニックでは炭酸ガスレーザーの治療は、保険適用が受けられないのでやや料金は高めになっており、皮膚の形状によっても違いがありますが、3万円から5万円前後になっています。費用は高めになっていますが、いぼ治療の中では安全性に優れており、きれいな仕上がりが特徴です。炭酸ガスレーザーのいぼ切除は、痛みがほとんどないのが特徴になっており、傷跡も残らないので安心して施術が受けられます。美容外科のクリニックでは、診察やカウンセリングに時間を掛けてくれるので、最適な方法を提案してもらうと良いでしょう。40代、50代と年齢を重ねると首や胸、目元などにいぼが出来やすくなります。直径が5mm以上の大きめのいぼの場合は、炭酸ガスレーザーがお勧めです。美容外科のクリニックでは、皮膚の形状に合わせた方法を提案してくれるので、安心して通院ができます。

Copyright© 2018 いぼは治療で綺麗に治る【治療法の選択も重要】 All Rights Reserved.